来院される皆さんへ
診療科のご案内
人間ドック・健康診断
医療活動ご紹介
総合支援センター
相談支援室
医学生実習
初期研修医募集
後期研修医募集
看護部のご案内
技術部門のご案内
診療科のご案内
産婦人科

外来診療表はこちら

 

特徴
群馬県北部に位置する唯一の総合病院で、地域の中核病院として産婦人科全般の診療を行っています。また、厚生労働省の臨床研修指定病院に認定されています。婦人科では悪性腫瘍の手術および化学療法、骨粗鬆症の予防と治療、不妊症全般の治療、腹腔鏡下手術に力を入れており、腹腔鏡では群馬大学に次ぐ歴史と症例数を持っています。産科では、小児科医との連携によりハイリスク妊婦も積極的に受け入れています。また、年2回の赤ちゃん同窓会やマタニティーヨーガを第2、第4水曜日の午後に開催しており、参加した母親から好評を得ています。
症例数・治療・成績
婦人科の手術としては、子宮外妊娠、良性の卵巣嚢腫、子宮筋腫の半数は腹腔鏡下にて手術しています。その他、子宮頸癌、子宮体癌、卵巣癌の手術も行っています。悪性腫瘍の化学療法も行っています。産科では年間分娩数約200件、異常分娩にも対応しています。小児科入院設備があるため、他施設からの母体搬送の受け入れも行っています。地域の保健活動に参加し、また、利根・沼田の骨検診活動にも力を入れて取り組んでおり、骨粗鬆症の治療および予防に成果をあげています。
医療設備

カラードプラ超音波診断装置(4D)、CT、MRI、ヒステロファイバースコープ、LEEP、腹腔鏡下手術器具、骨密度測定装置

貴女のお産をサポートします

Doula(ドゥーラ)という言葉をご存知でしょうか?
Doulaとは出産経験や、出産に立ち会った事のある人が関わることで、お産される方の苦痛の緩和に効果があるということです。

利根中央病院のスタッフはそんなDoula達がそろっています。  
詳しくはこちらのページをご覧ください  →  貴女のお産をサポートします
外来診療
産婦人科外来は月〜土曜日午前。不妊外来は木曜日の午後。再診は随時。すこやか外来(骨粗鬆症と更年期)は火曜日の午後。子宮頚部ワクチンは随時受付けています。来院前にお電話して下さい。