来院される皆さんへ
診療科のご案内
人間ドック・健康診断
医療活動ご紹介
総合支援センター
相談支援室
医学生実習
初期研修医募集
後期研修医募集
看護部のご案内
技術部門のご案内
看護部のご案内
看護師スペシャリスト紹介

認定看護師とは、特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を用いて、水準の高い看護が実践できる看護師のことを指す。高度化・専門分化が進む医療現場における看護ケアの広がりと看護の質の向上を目的としている。当病院でも多くの分野で認定看護師が活躍しています。

  

  

感染管理認定看護師 松井奈美

感染症から患者様と職員を守るため、院内全体を対象に活動しています。   

緩和ケア認定看護師 鈴木真紀子

 がん患者さんとご家族が住み慣れた自宅で生活する為の支援(相談・調整等)

を中心に活動しています。

皮膚・排泄ケア認定看護師 松本厚子

 毎月第1・3月曜日のストーマ外来、毎週1回の褥瘡回診と病棟からコンサルテーション

を受け実践的に指導しています。

母性看護専門看護師 立木歌織

 母子の健康と安全のために、産婦人科スタッフ、関連職種と協力して母子・家族

に寄り添ったお産ができるよう援助していきます。

 

アドバンス助産師

アドバンス助産師とは

お産に関しての実践能力が評価され、一定の水準に達していることを認証する2015年からはじまった制度です。

具体的にはお産に関する業務に従事しているなかで、必要な経験と研修などを受講していることやお産に関する知識や技術がブラッシュアップできているかなどを確認され、日本助産能力評価機構の試験に合格することで認定されます。これを認証された助産師は、「自律して助産ケアを提供できる助産師」とされ、アドバンス助産師と呼ばれます。

  

2016年度の認定試験で、当院では8名の助産師が「アドバンス助産師」と認定されました。

 

アドバンス助産師 認定者
立木 歌織
牧野 真奈美
角田 明美
高橋 裕子
高橋 聡美
五十嵐 成美
土澤 洋子
石井 友理